こっそり狂言師

あまり狂言と関係ない記事ばかり書いてます。

不老園

不老園の最中は以前にレポートしましたが、もう一種類ありましたので買ってきました。

イメージ 1

イメージ 2

皮が菊花の形で、ゴマが入っています。
ちょっと期待していましたが、なんとなくゴマが邪魔しているような気がしてしまいます。
ただ形としてはおめでたい雰囲気があるので、手土産などにはいいですよね。
全体としては皮がパリっとして、餡はほどよい甘さでマッチして、いいです。


そしてたまたまですが、いま名古屋各地で開催されている「やっとかめ文化祭」に協賛してて、尾張名所図会にちなんだお菓子を販売していました。
なのでつい買ってしまいました。

イメージ 3

「月あかり」という生菓子です。
葛もちのなかに餡がくるまれて、朧月夜のような雰囲気が出ています。
お味も良いです。




----------------------------
地元・東海市名古屋市に稽古場を開設いたしました。どなたでも気軽に始められます。見学だけでもけっこうです。ご興味のある方はぜひお越しください。
◆場  所:東海市、または名古屋市
◆日  時:月3回(曜日時間要相談)
◆稽古代 :月額 5,000円
◆持ち物 :動きやすい服装(洋服、和服問いません)で、足袋か靴下持参◆詳細および問い合わせ:http://milky.geocities.jp/ellington1188/form.html